家でも外でも安心できるのはこちら

駆けつけるみまもりサービスを、料金と内容から比較。

イシダ妻

ここでは、緊急時に駆けつけてくれる、高齢者みまもりサービスを比較しています。

24時間365日いつでも、呼ぶとすぐに来てくれるのが、「駆けつけ」です。

駆けつけタイプが向く方
  • 一人暮らしの方
  • 近くに頼れる人がいない方
  • 近所の治安に不安がある方

駆けつけのある高齢者みまもり・オススメ3サービス

イシダ夫

駆けつけは、ガードマンの拠点が多い大手ホームセキュリティ2社がオススメです。

セコム「みまもりホン」

セコム「みまもりホン」


●ヒモを引くとどこでも駆けつけ
ケイタイ電話として使える
●健康相談・位置情報など多彩な機能

費用:¥2,200/月 初期費用 ¥10,000

 

公式サイト

家の内外どこにいても、ストラップを引けば助けを呼ぶことができます。

いつも持ち歩くことができる人であることが求められますが、便利な機能も多く料金が安いのは魅力です。

アルソック「みまもりサポート」

アルソック
「みまもりサポート」

ボタンを押せば駆けつける
24時間健康相談が受けられる
● 火災やガス漏れ防止のオプションも

費用:¥2,960/月  初期費用 無料
(他の料金プランもあり)

>>詳細はこちら

公式サイト

ホームセキュリティとしては費用が安く、設置工事も壁につけるだけなので簡単です。

浴室やトイレにいる時も心配な方のためのペンダントボタンや、火災・ガス漏れのみまもりも欲しい方には、オプションをプラスすることができます。

独り暮らしのため、家族のすすめで導入を決めました。脳の病気で一時的に言葉が出なくなってしまった際、ボタンを押すだけでALSOKが対応してくれたので一命を取りとめることが出来ました。

それ以降、健康相談も頻繁に利用しています。ちょっとした不安にも答えてくれるので、安心感が違います。

アルソック「お客様の声」より

セコム「親の見守りプラン」

セコム
「親の見守りプラン」

室内センサーで人の動きをみまもり
● ペンダントを握るだけで駆けつけ
防犯・火災・押し売りにも対応

費用:¥4,700/月 初期費用 ¥44,000+保証金

 

公式サイト

 

室内の複数の場所に設置したセンサーが人の動きをみまもり、「一定時間動きがない」などの異変があればセコムが確認にきます。

握るだけで助けを呼べるペンダントや、戸締り・火災対策、設置のときの親の説得など、いたれりつくせりの内容。

費用はほかと比べて高めですが、見積もりで不要なポイントを減らすことで、費用が安くなることもあります。

そのほかの駆けつけみまもり

セントラル警備保障「みまもりハピネス」

● 壁の緊急ボタンを押すと駆けつける

 

 費用:¥2,800/月  初期費用:¥0

 

☆駆けつけだけが必要な方にシンプルで良いですが便利機能も付いていて同じくらいの費用なので、アルソック「みまもりサポート」のほうがおトクです。

 

>>公式サイト

東急セキュリティ「シニアセキュリティ」

●  緊急ペンダントを握ると駆けつける

 費用:¥2,980/月  初期費用:¥20,000

 

☆ 初期費用が高めなのがネックかと思います。駆けつけ拠点が近くにある方にはいいですね。

>>公式サイト

大阪ガスセキュリティサービス
「おまもりコール」

● ペンダントボタン通報
● ボタン1つで駆けつけ

● 24時間健康相談

● 医療情報登録

費用:¥2,700/月  初期費用:¥16,200

☆ペンダントボタンと駆けつけがあってリーズナブルです。

対象エリア内にお住まいなら、おすすめ。

 

>>公式サイト

大阪ガス「あんしんお元気サービス」

● センサーで人の動きをみまもり

● ペンダントボタン通報
● ボタン1つで駆けつけ

● 24時間健康相談

● 火災・ガス・防犯センサー

● 電話による定期連絡

 

費用:¥5.180/月  初期費用:¥37,500

☆費用高めですが、センサーや通報、電話での連絡など、色々な面からのみまもりに安心感があります。

大阪ガスのエリア内にお住まいで、万全にみまもりをしたい方に。

>>公式サイト