家でも外でも安心できるのはこちら

81才。一人暮らしの母のために、この見守りを選びました。

私たちが見守りを選んだときの条件

イシダ夫

うちから飛行機で二時間ほどかかる実家で、81の母が一人で暮らしています。

何かあってもすぐに行かれない私たちは、次の条件で見守りを選びました。

緊急駆けつけがあること

実家の近所には、母の様子を見てきてもらえる親類や知り合いがいません。

24時間体制で、すぐに駆けつけてくれるサービスが必要でした。

費用は1ヶ月5,000円ぐらい

子供の教育費や住宅ローンをかかえており、年に何回か帰省も必要なので、あまり多くは見守りに使えません。

予算は1ヶ月に5,000円ぐらいまでとしました。

自宅と外出の両方をカバーする

母は外出好きですが、持病があるため家族としては心配です。

どこにいても安心できるシステムがあれば、と思いました。

イシダ妻

そこで、「遠くても安心プラン」「みまもりホン」を選びました。

合計費用は1ヶ月に5,180 円です。

我が家の状況に合わせた2つのサービスですが、内容と費用の両面から、多くの方におすすめできるものでは?と思ったのでご紹介します。

東京電力EP「遠くても安心プラン」

日常生活の見守りには、東京電力エナジーパートナーの「遠くても安心プラン」を利用しています。

テレビやエアコンなどの使用状況から、毎日の生活ぶりをさりげなく見守ることができています。

イシダ妻

「もう起きているのね」「夕食どきかな」など、家電の使用からわかることって多いんですよね。

母のほうですることは特にないこと、カメラなどを使わないので設置も簡単なのがポイントです。

いかにも「見られている」っていうのは落ち着かないからね。

キャッシュバックがあったので初期費用は実質0で済みました。

暑い日にエアコンをつけない、などの異変にも通知が来るので安心です。

東京電力エナジーパートナー
「遠くても安心プラン」

月額2,980円 初期 3,000円

② 家電の使用から見守り

③ 異変には家族にメール通知

※2年利用で初期費用は実質無料に
>>詳細はこちら

公式サイト

警備会社の安否確認・セコムのみまもりホン

警備会社セコムの「みまもりホン」を母に携帯してもらっています。

ストラップを引けば、ガードマンがどこにでも駆けつけてくれるので、体調異変だけでなく防犯面も安心

母は「24時間看護師相談」をとても気に入ってくれたようで、こちらに決めてよかったです。

体調が悪いときに気兼ねなく相談できるから、安心してすごせるよ。
セコム「みまもりホン」

月額2,200円 初期10,000円

② いつでも、すぐに助けを呼べる

③ 24時間OKの健康相談

資料請求する

 

ご家族みんなが快適で安心できる見守りを見つけて、ホッとできる毎日を送れるといいですね。

“イシダ夫”