高齢者見守りを徹底比較!

最新家電・センサー・ライフライン(電気水道ガス)高齢者見守り17選

家電やセンサー装置、電力やガスなどなど。離れた親御さんをそっと見守る商品がいろいろ出ているので、ご紹介します。

家電とセンサーの高齢者見守り

電気ポット「みまもりホットライン」

家電の見守りとしてはもっとも有名な商品です。

親御さんがポットを使う回数や時間などから、いつも通りの生活を送っているかをさりげなく見守ることができます。

イシダ妻

ご両親がまだまだお元気で、「あまり大げさなことはしたくない」という方や、初めて見守りを取り入れる方に。
象印「みまもりホットライン」

通信機付ポットでみまもり

② 1日2回家族に報告メール

「外出した」も家族に連絡
費用 ¥3,000/月・ 初期 ¥5,000

公式サイト

「みまもりホットライン」内容・メリット・デメリット・費用

できること・メリット
  • ポットを使っている様子を家族に1日2回メールでお知らせ
  • 1日2回以外にもほしいときにメールを呼び出せる
  • 週の使用状況を家族がグラフで見られる
  • 「おでかけボタン」で家族に外出中を知らせる
  • 設置工事は不要。ポットを置くだけ
  • 日常のさりげない見守りができる
デメリット
  • ポットを使う習慣のある親御さんにしか利用できない
  • 緊急事態を知らせたり、緊急に対応する機能はない
費用・違約金など
  • 費用…契約料(初回のみ)5,000円 月額 3,000円
  • 連絡先メールアドレス一件追加につき100円/月
  • 6ヵ月以内に解約する時は、解約料が必要
    解約料=(6ヵ月-支払済み月数)× 3,000円税別

>>象印マホービン「みまもりホットライン」

 

ハイテク電球「ハローライト」

「ハローライト」は、電球を使った見守りです。

電球が24時間「つけていない」または「つきっぱなし」のとき、電球内蔵の通信機が家族にメールでそのことを知らせてくれます。

イシダ妻

お茶を飲む習慣がない親御さんにはポットよりもこちらがいいですね。電気だけと言うのがちょっと足りない気がしますが、初期費用だけ払ってしまえば月費用はとても安いので、ほかの見守りと組み合わせてもいいと思います。
「ハローライト」

通信機付電球でみまもり

24時間点灯しない・消さないを家族に連絡

③ ハローライトに電球を換えるだけ
費用 ¥150〜450 /月
初期 ¥9,800x電球数

公式サイト

できること・メリット
  • 24時間以内に点灯・消灯がないとき家族に知らせる「期間検知」
  • 玄関などの侵入による点灯を知らせる「防犯検知」(スタンダードプランのみ)
  • 点灯・消灯を見守る時間帯やメールの送信時間を設定できる(スタンダードプラン)
  • いつもの電球ととりかえるだけで設置できる。ネット回線などは不要
  • 生活を変えることなく見守りができる
  • 誰でも必ず使うものなので、正確に生活リズムがわかる
  • Amazonなどでも購入できる
デメリット
  • 緊急事態を知らせたり、対応する機能はない
  • 電気の点灯と侵入だけなので、見守りとしてはシンプルすぎるかも
  • 山間部など携帯電話電波の弱いところでは使用できない
費用・違約金など
  • 初期9,800円〜(電球代として・電球を増やすごとに追加)
  • ベーシックプラン 100円/月 (24時間の点灯消灯見守りと定時報告のみ)
  • スタンダードプラン 450円/月 (見守りや報告メールの時間を設定可能・メールアドレス5件まで登録可能)
  • 解約した場合は電球として引き続き使うことはできますが、見守りを再契約することはできません。新しくハローライトを買い直すことになります。

>>ハローライト

 

フォトスタンド「ミマモリエ」

好きな写真を飾れる写真立てが、高齢者の活動状況、睡眠時間、室温などをセンサーで見守り。毎日の様子を離れた家族に毎日のメールで知らせてくれます。

緊急な対応が必要な際には、緊急ボタン・自動警報システムにより家族に連絡が行きます。

イシダ妻

配線などの面倒がなく、費用と内容のバランスも良い見守りです。フォトスタンドが好きではない人には、同じ機能で小さめの白い箱型もあります。
「ミマモリエ」

①写真立ての内蔵センサーでみまもり

動きがない・室温異常など家族に連絡

③もしもの時家族に緊急メールをボタン一つで送信
費用 ¥2,900/月
初期 なし

公式サイト

できること・メリット
  • 人の動きと室温をセンサーで見守り
  • 活動や室温の様子を毎日メールで家族にお知らせ
  • 異常(動きがない・室温が異常・夜活動している)を感知すると家族に警告メールが送信される
  • 本体コールボタンを押すと家族に警告メールが送信される
  • いつでもスマートフォンなどでデータを確認できる
  • 長期のデータを確認できるので、生活の変化を確認できる
  • 工事や配線が不要で、解約も自由なので手軽
デメリット
  • 家の中の一か所にしか設置できない
  • 山間部など携帯電話電波の弱いところでは使用できない
費用・違約金など
  • 初期費用:なし
  • 2.900円/月 (通信費こみ・メールアドレス5件まで登録可能)
  • 本体はレンタル。解約した場合は着払いで返却
  • いつでも解約可能。30日以内の解約は費用を全額返金

>>ミマモリエ

 

センサーで活動量がわかる日立の「ドシテル」

日立の「ドシテル」は活動センサーで生活のようすをみまもるシステムです。

活動の強弱(動き回っているかどうか)をアニメで表示するのが特徴。

離れていてもリアルタイムで運動量や在宅・不在、就寝・起床などの生活の様子を知ることができます。

実際の姿が映るカメラと違い、プライバシーが守られます。

日立「ドシテル」

在室・活動の様子がアニメでわかる

生活リズムがわかる

不在や静止が続くと通知がくる
費用 ¥3,278/月・ 初期 ¥27500
※別プランあり

公式サイト

できること・メリット
  • 高感度のセンサーで動きを見守り
  • 在室と動きの量をアニメーションで表す
  • 家族はネットやスマホで確認できる
  • 冷蔵庫の開閉がわかる(対応する冷蔵庫が必要)
  • 期間データで生活の変化がわかる(起床・就寝・睡眠時間など)
  • 朝、部屋に入ると家族に「おはよう通知」
  • 生活リズムがいつもと違うとき、家族のスマホにプッシュ通信(スマホの画面にメッセージ)でお知らせ
  • カメラよりプライバシーが守られる
  • 設置するセンサーが小さく目立たない
デメリット
  • ネット回線が必要(オプションで追加可能)
  • 家族がスマホを持っている必要がある
  • 複数の動きも感知するため、二人以上の生活やペットのいる家には向かない
  • 緊急ボタンなど、本人がSOSするシステムがない
費用・違約金など
  • 初期費用:プラン1:27,500円 プラン2:なし
  • 月会費:プラン1: 3,278円 プラン2:5,478円

>>日立「ドシテル」

 

シンプルなセンサー「あなたの安心®️」

カメラを使わず、人感・室温・照度で見守りをする、シンプルなシステム。ガス警報器のように目立たない装置で、プライバシーを守りながら見守りできます。

イシダ妻

ネット回線不要で利用料も低価格で取り入れやすいですが、LTE電波が弱いところでは使えないのと、一年間解約できないというデメリットもあります。
コムネット「あなたの安心®️」

活動・体温・室温がわかる

費用が安い

センサーを増やせる
費用 ¥1,280/月・ 初期 ¥0

公式サイト

https://www.youtube.com/watch?v=t3PRbY0mzAk&feature=emb_logo
できること・メリット
  • 人の動き・体温と室温をセンサーで見守り
  • 見守る家族にスマホ・タブレットにメール送信やプッシュ通知(画面にメッセージが出る)も設定できる
  • いつでもスマートフォンなどでデータを確認できる
  • 一週間分のデータを確認できる
  • 工事や配線が不要
  • 契約を追加することでセンサーを複数箇所に設置できる
  • 費用が安い(月1,280円・初期費用なし)
デメリット
  • パソコンではデータを確認できない(スマホ・タブレットのみ)
  • 異変連絡のメールやプッシュ通知は送れるが、「どうなったら連絡がほしいか」を自分で設定する必要がある
  • 複数の動きも感知するため、二人以上の生活やペットのいる家には向かない
  • 緊急ボタンなど、本人がSOSするシステムがない
  • LTE電波が利用できない地域では使えない
  • 一年間は解約できない
費用・違約金など

 

Panasonic「エオリア お部屋モニター」

パナソニックの「エオリア」シリーズの一部機種で、スマホアプリでエアコンを遠くからでも操作できたり、空気の汚れや室温を見守りできます。

イシダ妻

遠くからでもエアコンをオンオフできるのはほかの見守りにはない機能で、いいですね。
できること・メリット
  • 室温が31℃以上、もしくは15℃以下になったら自動で家族のスマホに知らせる
  • ウイルスやカビなどで空気が汚れているのがスマホで確認できる
  • センサーが人の動きを感知して、活動量をグラフでスマホ表示
  • 保ちたい室温などを細かく設定できる
  • スマホアプリで家族がエアコンを操作できる
デメリット
  • インターネット回線が必要
  • 対応機種のエアコンが必要
 
エオリアの見守り内容、対応する機種はこちら↓で確認できます。

>>Panasonic 「エオリアアプリでできること」

Docomo「つながりほっとサポート」

ケータイやスマートフォンの利用状況、体調情報(自分で評価したもの)を家族へ知らせてくれます。

イシダ妻

ドコモ携帯電話の「らくらくスマートフォン」または「らくらくホン」を使っている人は、無料で利用できるサービスです。
できること・メリット
  • ふだん通りに電話を使うだけで、利用状況(歩数・電池残量・画面ロック回数)をメールで家族に知らせる
  • 体調(自己申告)について家族に知らせる
  • 利用料が無料
デメリット
  • 「らくらくスマートフォン」「らくらくホン」を使っている必要がある
  • 体調情報はあくまで自己申告なので、人によっては不正確になる
 
docomoのサイトで内容の確認・サービスの申し込みができます。

>>NTT docomo「つながりほっとサポート」について 

電気・ガス・水道のみまもり

電気

東京電力のみまもりは上記でご紹介した「遠くても安心プラン」です。

ほかのエリアの電力会社にも、電力利用によるみまもりサービスがあります。

イシダ夫

シンプルな内容が多いですが、無料から利用できるものもあります。

たんに電力消費量をモニターするだけのものもあれば、

「電気の使いかたがいつもと違う」
「冷蔵庫の開閉がない」

などで異変を感知するサービスもあり、それぞれの電力会社により内容が異なります。くわしくはお住いのエリアの電力会社ウェブサイトでご確認ください。

●北海道電力・四国電力・沖縄電力では2020.12月現在、高齢者みまもりの独自サービスはないようです。

●東北電力・中国では独自の高齢者みまもりサービスはありませんが、ホームセキュリティとのセットプランを提供しています。

ガス

ガス会社の高齢者みまもりサービスもあります。

ガスの使用量による異変だけでなく、外からガス栓を操作できるというのがメリット。

かけつけのオプションがあるサービスもあるので、お住いのエリアのガス会社に確認してみましょう。

水道

高齢者見守りシステム「KIZUKI」は、水道使用量から生活リズムをみまもるサービスです。

月額1,450円で全国どこでも利用できますが、初期費用が30,000円〜と高めになっています。