家にいながらにして不要な品を買い取ってもらえる宅配買取ですが、便利ないっぽうでトラブルも多いようです。

宅配買取にはどんなトラブルがある?

国民生活センターによると、宅配買取サービスに関するトラブルなどの相談は年々増加しており、2017年度上半期(4-9月)の相談件数が前年度上半期の1.9倍に急増。

相談事例としては

  • 非常に安い買い取り金額を振り込まれた
  • 未開封で思い入れのある商品だったのに、非常に安い金額が振り込まれていた
  • 査定結果の連絡が来ない内容の取引条件だった
  • 価格がつかない商品は処分するという規約と言われた
  • 査定結果が安かったので返却を依頼したら送料負担と言われた
  • 商品の「返送」にも「処分」にも費用を請求する取引条件と言われた
  • 返送を依頼した商品を紛失され、「規約により当社の販売額で補償する」と言われた
  • >査定額の連絡が来ず、電話もつながらない

引用元:国民生活センターHP

 

という、買取金額に対する不満や、取引条件、キャンセルについて、その後の対応に関することが多いようです。

宅配買取 トラブル 利用法

 

宅配買取業者も利用者もどんどん増えているので、それに応じてクレームが増えていくのも当然といえば当然ですが、問題業者が多いのも事実。

宅配買取という名前ですが、ようは売買の取引。

利用する時は、売る側がしっかりと自衛する必要があります。

宅配買取を利用するときに気をつけることは?

宅配買取はどんなものか理解する

本や衣類の宅配買取では基本的に高額買取は期待できないということを理解することが必要です。

「できるだけ高く売りたい」「この価値に見合った値段で買い取ってほしい」と思うものであれば、面倒でも一つ一つ自分の手で『ヤフオク』『メルカリ』などに出品するのが一番です。

 関連記事  このページを読んだ人は次の記事も見ています
→遺品整理、実家の片付けで出てくるものを一番高く売る方法は?

ただ、これらにはもちろん、「出品」「買う人との連絡」「入金確認」「梱包」「クレーム対応」など、売る側には多くの手間を必要とします。

宅配買取 トラブル 利用法

宅配買取は捨てるよりはずっと楽ですし、まだ使えるものをゴミにするという罪悪感なく処分できるので

「自分で売りに出すような面倒なことはしたくない」
「解体して分別するなど、捨てるのも面倒」
「捨てるよりはいくらかでも値がつけばラッキー」
「ゴミになるより、だれかが使ってくれれば・・」

くらいの気持ちで出せるものだけを出せば、それほど不満は感じずにすみます。

ウェブサイト上の買取金額の例はあてにならないものと思いましょう。

取引条件を確認する

それぞれの買取業者は取引条件を明示しています。

宅配買取を利用するときは、利用方法の手軽さばかりに目が行きがちですが、取引条件をよく確認しましょう。

宅配買取 トラブル 利用法

 

特によく確認するべき条件は次のようなことです。


査定結果の連絡が来るか

「引き取ってくれるならいくらでもいい」というわけではない時は査定額の連絡について、取引条件をよくチェックしましょう。

買取価格がつかない商品はどうなるか

勝手に捨てられては困る、という場合はこのような業者には依頼しないようにしましょう。

なかには処分作業の料金を請求してくる業者もあります。

キャンセルしたときの返送料について

「査定額に不満な場合はキャンセルできる」とうたっている業者は多いですが、返送の際の送料については業者によってまちまちです。

「自分で時間を作って、交通費をかけて店に行くよりはいいかな」と割り切れる場合は別ですが、返送料を払いたくないときはキャンセル時の返送料もかからない業者を選びましょう。


送ったものの記録をとっておく

万一配送時の破損や紛失があった場合に備えて、宅配買取に物を送った時は、送ったもののリストを作って記録を残しておきましょう。

また、ひとつひとつ写真をとって送ったときの状況がわかるようにしておきます。

宅配買取 トラブル 利用法

宅配買取でクーリングオフはできる?

消費者がインターネットや電話で自ら依頼する「宅配買い取りサービス」はクーリング・オフの法律の対象とはなっておらず、クーリング・オフ制度は適用できません。

宅配買取はフリマ感覚で

いろいろ心配なことばかり書いていますが、時間と手間をかけずに、宅配買取は不用品をお金にかえることができる便利なシステムなことには違いありません。

何度も宅配買取を利用してきた私に言わせれば、その買取価格はひとことでいえば「フリーマーケット価格」。

フリマで売っているぐらいの値段を想像してもらえれば、だいたいの値段がわかると思います。

トラブルには十分注意しつつ、「家の中がスッキリして、ついでにちょっとしたお小遣いが入るかも」という感覚で利用するのが、宅配買取の賢い利用法です。